【SPEA体験記】親子留学はやっぱり体力勝負【3日目】

3歳と小学生(1年生)の子供を連れて、夏休みにフィリピン、ドゥマゲテの「SPEAエスピーイーエー」に3週間親子留学をしました。

 

ドゥマゲテSPEA親子留学3日目のまとめ

  • 日本の夏休み期間はフィリピンは雨季
  • Lee Plaza Hypermartは生活用品が何でも揃ってて、大きなキッズプレイエリアもあり
  • フィリピンのマッサージは激安でキッズマッサージも可能

 

目次
※SPEAは閉校しました。
現在はSPEAの元スタッフが、体験型の現地受け入れを行っています。
語学学校への留学ではなく、ゲストハウスに滞在してSPEAの先生たちと街に出かけたりなどカスタマイズ可能な体験型レッスンを行います。詳しくはこちらをご覧ください。

ドゥマゲテPAMILYA
元SPEAの講師が在籍するオンライン英会話はこちらになります。
おうち留学PAMILYA
Think English Learning Center

3日目に行った場所

Loading map...

Loading

 

朝から雨

早朝、寝ているときにざーっと雨が降り出した音がしました。

起きた後もずっと雨が降っています。

この時期のフィリピンは雨期なので時々雨が降るとは聞いてました。

でも、たいてい通り雨と聞いていたのになかなかやまないです。

 

今日はドゥマゲテの街を探索してからトライシクルにスーツケースを乗せて学校に向かう予定です。

雨が激しすぎてほとんどトライシクルも走ってないし、こんな土砂降りじゃ外出するのも大変そうです。

 

朝食

 

昨夜と同じレストランでゆっくり朝食を食べながら、どうしたものかと困っていました。

今日は雨は止むのか、このまま降り続けるのか、、、

お店の人に聞いてみたけど、分からないと言われてしまいました。

まあそりゃそうだよね。

 

 

このまま雨が続くようだったら、予定を変更して早めに学校に行ってしまったほうがいいかもしれません。

とりあえず、時間はあるのでゆっくりご飯を食べました。

 

 

朝食メニュー

朝食メニュー

 

パンケーキ

パンケーキとか

 

朝食セット的なもの

朝食セット的なもの

 

ホテルを出発

朝食後部屋に戻り、ドリルなどしながら様子を見ていたら、10時頃に雨が上がりました!!

やった~

支度をしてホテルをチェックアウト。

ホテルで荷物を預かってもらってトライシクルで探索に出発です。

 

向かった先はハイパーマートという大きなスーパーマーケットです。

ここには子供の遊び場があると聞いていたので向かってみました。

 

今回初めて乗ったトライシクルは20ペソでした。

相場が分からないからこんなものかなあと思っていたけど、後から思うと格安でした。

今回の留学期間で一番安く乗れたのがこのときでした。

お兄さん、ありがとう。

 

ハイパーマートへ

目的地のハイパーマート(Lee Plaza Hypermart)は、土地勘がないので分からなかったけど、意外と遠かったです。

トライシクルに20分くらい乗ったかな。

ドゥマゲテのダウンタウンエリアを越えて、さらにその先です。

 

ここは大きなホームセンターという感じで、雑貨や食品など、なんでも揃っていました。

 

ここにくれば生活に必要な物は何でも買えるかな。

入口のところで子供向けの英語教材のセールスをしていて声を掛けられたり。

 

子供達はおもちゃに食いついてました。

適当なところでなだめて、お菓子をちょっと買いました。

 

ハイパーマート内のキッズプレイエリアへ

お店の中を一通り見たら、目的のキッズプレイエリアに行きました。

5歳以上は1人で預けられるんだけど、3歳のあーすけがいたので私も一緒に中へ。

30分から利用できて、子供2人で1時間160ペソ(300円ちょっと)でした。

フィリピンのキッズエリアはどこもそうだけど、靴下の着用が義務づけられてて、持ってないと買わされます。

もちろん付き添いの保護者も。

なので、外出時はいつも3人分の靴下を持ち歩くようになりました。

 

フードコートで昼食

同じハイパーマート内にフードコートがあったので、ここでお昼にすることにしました。

チキンのセットとポークバーベキューのセットを3人でシェア。

2つで120ペソくらい(約250円)。

おいしかったけど、ハエが時々飛んできて子供たちがひいていました。

こういうのにも徐々に慣れてもらわないとな~。。。

 

このココナツのシェイク、ココナツ好きにはたまらないと思います。

 

子供とマッサージ

 

さて、一度ホテルの近くまで戻ります。

ハイパーマートにいるトライシクルに聞いてみたけど1台目は値段を聞かれ、行きは20ペソだったので30ペソと言ってみたら交渉決裂です。

次のトライシクルは遠いから50ペソと言われ、しぶしぶ承諾しました。

ここで、行きのお兄さん安くしてくれたことに気がつきました。

 

向かったのはエージェントさんに教えてもらったマッサージ屋さんの Vero Massageです。

フィリピンでマッサージを受けるのが、前々からのりぃ子の希望だったんです。

ここは、子供向けにキッズマッサージ(メニューではInfant Massageと書かれてました)があるんです。

 

大人の贅沢であるマッサージを子供に受けさせるのは抵抗があったんですが、自分も受けるために割り切って受けさせました笑

 

私はオイルマッサージ 1時間440ペソ

キッズマッサージは1時間330ペソのところ、2人で30分ずつにしてくれました。

(セラピストは別で同時にスタート)

 

フットバスの後、3人で同じ部屋へ。

服を全部脱いでと言われ全裸に(ズボンが用意されていたようですが気がつきませんでした・・・)。

セラピストさんが3人来て、同時にスタート。

私はうつ伏せになっていたので様子が見えなかったのですが、あーすけはくすぐったいらしく、クスクス笑ってる声が聞こえてきました。

「うふふ、うふふ」という声が聞こえていると思ったら5分後には落ちました!

静かな中マッサージ。

幸せだなあ。

 

私が終わって顔を上げたら、2人とも服を着て施術台におとなしく座ってました。

マッサージ後に服を着せてくれたみたい。

子供とマッサージ楽しめるなんてフィリピンならでは。

 

一度受けてみたら抵抗感もなくなりました。

マッサージが終わったのが15時くらい

歩いてホテルに戻り、そこからトライシクルで学校へ。

スーツケースがあったので80ペソと言われました。

事前にエージェントさんから50~100ペソくらいで行ってくれると聞いてたので範囲内ですね。

 

SPEAに到着

さあ、今回お世話になるSPEAに到着しました。

お部屋に案内してもらって設備の使い方や明日の予定など簡単な説明を受け、資料が入ったファイルケースをもらいました。

明日までに記入しておく書類もあるようです。

 

これから3週間お世話になるお部屋はこんな感じ。

壁が青いのが可愛いです。

バスルーム。

 

すでに子供たちがたくさん遊んでて、早速2人も合流しました。

子供は元気だなあ。

 

今日到着した家族が何組かいるようです。

日曜日はご飯は出ないので、3家族で一緒にご飯を食べに行くことになりました。

 

ドゥマゲテのダウンタウンで夕食

大人3人子供6人、無理だと思っていたのに一台のトライシクルに乗れた!

向かった先はダウンタウンのイタリアン、「Pasta King」です。

フィリピンのパスタは柔らかすぎて日本人の口には合わないらしいけど、ここのパスタはおいしかったです。

 

あーすけ、食事の途中からウトウトし始めて、帰りのトライシクルから爆睡。

部屋に戻ったらそのままベッドに置いてそのまま朝までぐっすり寝ました。

疲れたよね。

 

学校に到着してお母ちゃんもぐったり

おかあも疲れた。

やっぱり体力勝負だな、と痛感しました。

今回の親子留学前、体力に自信がなさすぎて出発の1か月前から運動を始めていました

 

多分これで運動してないのとだいぶ違ったと思います。

子供も環境の変化に慣れるまでは疲れるだろうし戸惑いがあるらしく、いつもは自分で歩くところも抱っこ抱っこと言ってきたりしました。

そこで重い3歳児をちゃんと抱っこしてあげられたので、運動の成果はそれなりにあったのかもしれません。

 

明日から学校スタート。

早めに就寝しました。

\モモシロはSPEAの留学代理店です/

無料留学相談はお問い合わせフォームまたはLINEからご連絡ください。

子供向けオンライン英会話ブログを運営しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

平日ワンオペの2児の母。

フィリピン人の英語の先生ってどうなの?

目次