親子留学の基礎知識– category –

フィリピンが子育て天国だということをご存じですか?

日本では子連れでのおでかけって何かと気を遣いますが、フィリピンではそんなストレスはゼロ!

肩身の狭い思いをせず、子供をのびのびと過ごさせることができるんです。

0歳から受け入れてくれる語学学校もあり、小さなお子さんはベビーシッターさんにまかせ、

親はレッスンに集中できるんです。

お世話になった家政婦さん

お世話になった家政婦さん



少し大きくなったら別々に英語のレッスンを受けたり、現地の幼稚園や小学校に通わせることもできますよ。



滞在先ではご飯も出してもらえて、子供の面倒も見てくれて、掃除もお洗濯もしてくれます。

そう、日本にいるときの家事の負担から解放されるんです!

日本だったらお手伝いさんなんてどれくらいの金額になるか。。。

それがフィリピンでは安く実現できちゃうんですね。

こんな、リゾート感あふれる学校もあって、リラックスして過ごすことができるんですよ。



夕日

学校の目の前のビーチ。子供を膝に座らせて夕日が沈むのを見ていました。



留学って言ってるのに、ここまで「英語のお勉強」についてあまり書いていないことにお気づきかと思います。

そう、もちろんフィリピン留学を通してお子さんが英語に興味を持ったり、勉強意欲が出てきたり、英語力が向上するという効果もあります。

我が子も留学をきっかけに英語が好きになりました。

しかし、私がより重視しているのは、それよりもかけがえのない経験と思い出作りなんです。

お子さんが異なる文化に触れ、視野が広がり、自信が育まれます。

積極性も身につきます。

我が子の屈託のない笑顔を見られる幸せ

我が子の屈託のない笑顔を見られる幸せ♡



母親である私自身も、世界が広がりました

今まで苦行でしかなかった子育ても、肩の荷が降りて楽になりました。

そんな経験を、あなたにもしてもらいたいのです。

最近は親子留学専門のエージェントも増えてきました。

お子さんの英語習得に対する知識をお持ちのエージェントさん、海外経験豊富なエージェントさん、世界中のたくさんの留学先を紹介してくれるエージェントさん...。

当エージェントでは、

  • お母さん自身が留学生活を楽しめるよう、母親業の負担が軽くなる学校

  • 子供が子供らしくのびのびと過ごせる学校

  • 親も子も日本ではできない経験ができる学校


庭のココナツを取ってジュースに!

庭のココナツを取ってジュースに!



そして

  • 旅慣れていなくても、英語が苦手でも、安心して留学できる学校


をご案内しています。

一歩踏み出す勇気が必要ですが、新しい世界を見てみませんか?

1週間から留学できます。

参加費無料のおやこ留学お話会も開催していますので、お気軽にご参加ください。

ここでは、フィリピン親子留学について知っておくべきことをまとめています。

行ってみたいな、と思ったら、まずはこちらの記事から読んでくださいね。

あわせて読みたい
【最初に読んでね】フィリピン親子留学で知らないと損する基本情報を解説 フィリピン親子留学について知りたい!と思った方が最初に読むべき記事です。フィリピンが親子留学に適している理由やメリット、語学学校とは?現地校とは?必要なビザは?など自分の体験談を交えつつ詳しく解説しています。


フィリピン親子留学を申し込んだ方には、以下が留学準備の参考になります。

フィリピン親子留学に行くことになったらチェック!

123...4