親子留学専門エージェント「Panatag」を絶対の自信でおすすめする5つの理由

 

親子留学が成功するかどうかは、エージェント選びにかかっているってご存じですか?

「自分に合ったエージェント」を選ぶことで、留学の満足度がぐっと上がりますよ。

逆にエージェント選びに失敗してしまうと、せっかくの親子留学なのにあまり楽しめないという結果になってしまうことも。

 

留学エージェント選びのポイントは以下の記事で紹介していますが、この記事では具体的に推薦したいエージェントをご紹介します。

留学エージェント

フィリピン親子留学での賢いエージェントの選び方と活用方法

 

私が親子留学で自信を持っておすすめするのは、親子専門留学エージェントPanatag(パナタグ)」です。

3回のフィリピン親子留学でお世話になりました!

 

モモシロ

他の留学エージェントとはひと味違うパナタグ。

ご自身が家族でフィリピンに暮らした経験を持ち、フィリピンや海外旅行に精通しているからこそのサポートやアドバイスが受けられます。

このパナタグ(安達さん)の魅力を存分にご紹介します。

 

親子留学専門エージェントパナタグとは

私モモシロは、2人の子供を連れて過去3回フィリピンに親子留学をしました。

  • 1回目:セブ島「Kredo Kids」2週間
  • 2回目:ネグロス島サンボンギータ「DETi」2週間
  • 3回目:ネグロス島ドゥマゲテ「SPEA」3週間

 

この3回のフィリピン親子留学すべてでお世話になったのが、留学エージェントの「Panatag(パナタグ)」です。

パナタグは、安達由恵さんという2児のお母さんが個人で運営されていますが、親子留学のみを扱った親子留学専門のエージェントなんです。

SPEA集合写真
出典元ブログ: 出産祝いはパスポート

 

パナタグ代表の安達さんてどんな人?

パナタグ安達さん

パナタグを運営されている安達さんは若い頃はバックパッカーとして世界中を旅した経験を持ち、今でも日本に暮らしながら家族でたびたびフィリピンを訪れています。

特にフィリピンのドゥマゲテには数年前に家族で8ヶ月滞在し、お子さんは現地の幼稚園に通っていました。

その時の経験と人脈を生かして、日本に帰国後親子留学専門エージェントを始められました。

 

私がパナタグをおすすめする理由

そんな経験を持つ安達さんだからこそ、エージェントとして提供できるサービスがあります。

私はこのようなサービスのおかげで満足のいく親子留学を実現することができました。

 

パナタグのおすすめポイント
  1. フィリピンの豊富な知識と経験を惜しみなく提供
  2. 実際に親子留学するなどして納得の語学学校のみを厳選
  3. 月イチのランチ会を開催
  4. 情報満載のドゥマゲテガイドブックがもらえる
  5. 航空券を格安で取るためのリマインダーサービス

4番目と5番目はパナタグならではの独自サービスです。

1つずつ説明していきます。

 

SPEAの卒業式
出典元ブログ: 出産祝いはパスポート

 

1. フィリピンの豊富な知識と経験を惜しみなく提供

フィリピンに長期滞在されていたため、フィリピン(特にドゥマゲテ)についてはかなり詳しいです。

実際に暮らした経験があるので情報の引き出しが半端ないです。

また、ご自身の旅行・留学を兼ねて、頻繁にフィリピンを訪れているため、その際に提携先の学校を訪問して学校の情報や現地情報をアップデートされています。

 

私は初めての留学は不安いっぱいだったので、一度申し込んだ学校をキャンセルして別の学校に申し込み直したことがあります。

その際も、散々迷っていろいろと相談したのですが、安達さんの助言でセブ島とドゥマゲテの両方の留学生活をイメージすることができました。

判断材料が揃った上でこれでよかったと思える自分なりの判断ができたように思います。

 

その他にも飛行機の乗り継ぎ空港からのタクシーの乗り方おすすめのホテル、留学後のおすすめの離島やアクティビティなど、とにかく聞けば何でも丁寧に教えてもらえます。

 

他のご家族のお話ですが、子供を現地校に通わせようとしたところ、安達さんに年齢や英語力から授業についていけないのでお子さんには向いていないと伝えられてプランを変更した方がいらっしゃいました。

他のエージェントだったら知識がないため、そのまま現地校に通うことになってお子さんが楽しめなかったかもしれないですね。

 

残念ながら、誰にでも当てはまる親子留学の正解はありません。

それぞれの家族の状況に応じて、率直で適切なアドバイスができるエージェントはそう多くはないのではないでしょうか。

 

2. 実際に親子留学するなどして納得の語学学校のみを厳選

語学学校のパーティ
出典元ブログ: 出産祝いはパスポート

パナタグの提携先の語学学校はそれほど多くはありません。

それは、親子留学として最適な学校を安達さんが厳選されているためです。

ご本人がお子さんを連れて実際に親子留学をしたり、学校に出向いて設備、授業内容、環境などを確認し、納得した上で学校を選んでいるそうなんです。

同じ母親目線で、親にとっても子供にとっても学習環境が整っていたり、実りのある留学経験になるかどうかを確認しているので安心ですね。

 

さらに、状況の変化に応じて提携先の語学学校も入れ替えもされています。

扱っている学校の特徴もそれぞれ。

この中から、希望に合った最適な学校を提案してくれます。

 

利益優先ではなく、子連れ留学という視点から厳しい選別眼で選ばれた学校のみを紹介しているのが信頼できる理由です。

 

3. 月イチのランチ会を開催

パナタグは月に一度ランチ会を開催しています(開催場所は通常IKEA船橋です)。

このランチ会では、フィリピン留学全般の基礎知識、それぞれの学校の特徴、フィリピンの治安、ロングステイについてなど、それはもうみっちりと説明してくれます。

さらに気になっていることは何でも質問し放題です。

 

私もフィリピン留学に興味を持ったタイミングですぐに参加したのですが、かなり有益でした。

このランチ会で、フィリピンの治安や狂犬病、病気など、フィリピン留学で感じていた不安を解消することができました。

フィリピンの情勢については、バイアスがかかった間違った情報が溢れている中、安達さんの説明は根拠と説得力のものあるでした。

 

遠方でランチ会に参加できなくても、オンラインでの無料カウンセリングがあるのでご安心くださいね。

 

モモシロ
ランチ会は毎回すぐにいっぱいになってしまうので、早めにお申し込みくださいね。

 

4. 情報満載のドゥマゲテガイドブックがもらえる

ドゥマゲテ版地球の歩き方

フィリピンの中でも特にドゥマゲテには非常に詳しく「ドゥマゲテ版地球の歩き方」という電子版のガイドブックを自作されてるんですが、このガイドブックがとんでもなく情報満載なんです。

 

現地のお買い物情報、アクティビティ、ホテル、レストランやカフェ、おすすめのお土産なんかのローカル情報が充実しています。

私もドゥマゲテ留学中の週末のおでかけに大活躍しました。

 

パナタグで申し込んだ人だけが特典でもらえるこのガイドブックは必読です!

 

モモシロ
本家の地球の歩き方も、ドゥマゲテ情報はわずかしか載っていません。

特においしいレストランやおすすめのお土産のページを見て、出発前からわくわくしていました。

パナタグからSPEAまたはDETiに申し込んだ方がもらえます。

 

5. 航空券を格安で取るためのリマインダーサービス

格安チケットサービス

 

留学費用もそれなりにかかりますし航空券はできるだけ安く取りたいものですよね。

しかし、勝手が分からない私たちには格安で航空券をゲットするのも結構難しいです。

 

パナタグで申し込んだ方は「リマインダーサービス」というものを受けられます。

高い航空券を買うくらいなら、航空券で浮かせたお金を留学中のアクティビティなどに回したほうがいいよね、と話されていました。

確かにその方がお金の使い道として有意義ですね!

 

安達さんはバックパッカーとして格安航空券を取るノウハウを熟知しているため、格安航空券を取るプロなんです。

いろいろなワザを駆使して格安航空券のキャンペーン情報を入手しているらしく、安い航空券が出たらすぐにメールでお知らせしてくれます。

リマインダーサービスでお知らせを受け取ったら、そのタイミングで航空券を購入することで、通常よりも飛行機代を押さえることができます

 

このリマインダーサービスで紹介されるのはLCCがメインですが、私が利用したときはフィリピン航空のキャンペーンも紹介してもらい、かなりお得な料金だったので驚きました。

 

モモシロ
うまくいけば1人3万円以内で航空券を取得できます。

飛行機代を1人3万円節約できたら3人で10万近くの節約になるので大きいですよね。

  • リマインダーサービスは情報提供だけなので、チケットの購入自体は各自行います。
  • サービスが受けられるのは申込み後から出発の3ヶ月前までです。

 

パナタグの注意事項??

パナタグは自信を持っておすすめできるエージェントです。

 

しかし、あえて注意することを無理矢理挙げるとすれば、、、それは安達さんがパワフルすぎるとういことでしょうか。

 

ブログを見ると、フィリピン滞在中も非常にアクティブに活動されています。

たとえば、LCCを使いこなしてフィリピンに向かい、語学学校に行く前に離島に数泊滞在してアイランドホッピングやシュノーケリングを楽しむなど、めいいっぱい旅行を楽しんでから学校に到着されています。

 

子供が小さかったり、フィリピン慣れしていない私たちが同じスケジュールで行動するのはちょっと難しいかもしれません。

フィリピンを熟知した安達さんが行かれている場所はどこも魅力的でとっても気になるのですが、ちょっとのんびりペースで計画を入れた方がいいかもしれませんね。

 

パナタグ安達さんからあなたへメッセージ

 

今回の紹介記事を書くにあたり、安達さんからこのページを読んでいるあなたへのメッセージをいただきました。

安達さん

親子留学は大変なこともありますが、こんなにも自分や子どもたちの成長を目にできる機会はありません。

後々この体験がその後の生き方に大きな影響を与える。ということをぜひ意識して留学に臨んでください。

PANATAGはご家族様の目的、ご希望、レベル、お子様の性格に合わせてカウンセリングをしております。

あなたの体験が素晴らしい時間になりますよう『また行きたい!』自分から『英語をやりたい!』を引き出すための環境づくりを全力でサポートさせていただきます。

 

フィリピン留学が私の人生を変えた

セブ島親子留学家政婦さんと
最後に記念写真

安達さんもおっしゃられているように、私にとって親子留学は大きな転機になりました。

もちろん、大変なこともありました。

それでも、やっぱり行って良かったと心から思っています。

 

実は、私がフィリピン親子留学の存在を知ったのはパナタグのFacebookの投稿をたまたま目にしたからなんです。

これがなかったら、私は子供とフィリピンに行ってなかったし、ブログも始めていなかったと思うし、そしたら一体何をしていたのか?

親子関係はどうなっていたのか?

 

そう考えると私に人生を変えるきっかけを与えてくれたエージェントとも言えます。

もし、フィリピンに親子留学に興味を持って、どのエージェントがいいかわからないという方がいたら、パナタグは絶対後悔しないエージェントです。

まずは、ランチ会に参加するかお問い合わせしてみてください!

 

最後に宣伝

この記事を書いた後、私モモシロ(西尾)もフィリピン親子留学エージェントとして活動することになりました。

留学エージェントになるにあたり、自分がお世話になったPanatag安達さんの影響が大きかったことは間違いありません!

 

もちろん私を留学エージェントとして選んでいただけたらとても嬉しいですが、Panatagさんがイチオシであることには変わりありませんので引き続きおすすめさせていただきます!

 

特にLCCで安く飛行機を取得して留学費用を抑えたい方、アイランドホッピングなどフィリピンの離島にも積極的に行ってみたい方にはPanatagさんの方が合っているかも笑

 

親子留学のエージェント候補として両方検討していただけると嬉しいです。

セブ島・フィリピン親子留学、マイルで子連れ旅行についてもっと知りたい?

友だち追加

LINEでブログ更新情報をお知らせします。親子留学の無料相談もこちらからどうぞ。